着物・和雑貨のかわちや(呉服の河内屋)は明治43年に創業し、
100年以上にわたり西尾市吉良町で呉服店として商いを続けて
まいりました。
創業以来、ものづくりへのこだわりや上質な和をテーマに一品一
品、職人さんのまごころのこもったお品をお届けしております。
伝統的で上質なものづくりと、現代感覚にもマッチした都会的な
色使いが河内屋流のこだわり。
生活の大半が欧米化した今日だからこそ、自然体で奥ゆかしい和
の心も大切にしております。
着物は決して便利な衣服ではありません。だからこそ、日々の暮
らしの中で、和のスローライフに携わるひとときの楽しみや、ゆっ
たりとした癒しの時間をご提案していきたい。
年々、失われていく職人さんの技を少しでも多くの方にお伝えし、
『ものづくり』と『和の心』を、着物を通じて共感して頂けたら
幸いです。

着物・和雑貨のかわちや
 

着物・和雑貨のかわちや(呉服の河内屋)は
明治43年に創業し、
100年以上にわたり西尾市吉良町で
呉服店として商いを続けてまいりました。
創業以来、ものづくりへのこだわりや
上質な和をテーマに一品一品、
職人さんのまごころのこもったお品を
お届けしております。
伝統的で上質なものづくりと、
現代感覚にもマッチした都会的な色使いが河内屋流
のこだわり。
生活の大半が欧米化した今日だからこそ、
自然体で奥ゆかしい和の心も大切にしております。
着物は決して便利な衣服ではありません。
だからこそ、日々の暮らしの中で、
和のスローライフに携わるひとときの楽しみや、
ゆったりとした癒しの時間をご提案していきたい。
年々、失われていく職人さんの技を少しでも
多くの方にお伝えし、
『ものづくり』と『和の心』を、着物を通じて共感
して頂けたら幸いです。

おすすめ商品
 

新商品
 

 
丈夫な和紙に柄を彫り、その型紙で染めていく、
着物を量産するために生まれてきた『型染』。
その『型染』とは同じように見えて、
まったく違った性質も持つ『型絵染』。
図案構想から完成まで
作家さんが一貫して行うことによって、
量産するための『型染』は表現するための
『型絵染』へと変化します。
まさに、作家さんの『絵』の入った芸術作品。
本物志向の大人の女性に是非とも
知って頂きたい逸品です。

型絵染
 

丈夫な和紙に柄を彫り、その型紙で染めていく、
着物を量産するために生まれてきた『型染』。
その『型染』とは同じように見えて、
まったく違った性質も持つ『型絵染』。
図案構想から完成まで
作家さんが一貫して行うことによって、
量産するための『型染』は表現するための
『型絵染』へと変化します。
まさに、作家さんの『絵』の入った芸術作品。
本物志向の大人の女性に是非とも
知って頂きたい逸品です。